MENU

善玉菌効果

善玉菌効果

 

乳酸菌サプリは手軽に持ち運びができる為、とても便利で、健康に関心のある方は常備用として、又、食事の都度に常用される方も増えていると聞いてます。
乳酸菌サプリ飲み始めた当初は余り実感は湧かない、便秘気味の人にとって2週間以上飲み続けた段階で、実感として効果が次第に現れる方も多いようです。

 

善玉菌の代表格・乳酸菌摂取(EC-12)について、
善玉菌の代表格・乳酸菌摂取(EC-12)について、

 

小生は、熟年近い年齢でもあり、しかも、大腸ガンで大腸部分の筋肉を一部摘出したせいもあるのでしょうが、腸内の働きもやや鈍くなったのでしょう、時折、下痢気味になります。

 

その為もあって、腸内の活性化を促すためにも乳酸菌を多く摂るように心がけております。

 

特に、乳酸菌サプリとしては、それらに効くと言われる久光製薬の乳酸菌・EC-12(久光製薬)を常備用として1日一回服用し、それに、毎朝の食事の前に明治乳業の強精乳酸菌ヨーグルトLG21を時折愛用しています。

 

 

ところで、今では色々な種類の乳酸菌の飲料や食品意外にも、乳酸菌サプリなども発売されていて、腸内の環境作りに役立っていると言われています。

 

特に、乳酸菌サプリは手軽に持ち運びができる為、とても便利で、健康に関心のある方は常備用として、又、食事の都度に常用される方も増えていると聞いてます。

 

ただ、乳酸菌は薬ではないので長期的に食し、根気良く日々の生活に取り入れるものだと伺っております。

 

 

普通に乳酸というと、主に運動するとき糖分がエネルギー物質として変換され、この物質はその名の通り酸であるから、血液中に多くが蓄積されれば、血液が酸性に傾き、筋肉の動きを阻害するとされています。

 

つまり乳酸が貯まると疲れるという現象ですね。
しかし、これは一時的な現象で、乳酸は産生されるとそのまま血液中にとどまる物ではなく更に酸化され、再びエネルギー源として再活性化されるものとされています。

 

つまり、乳酸は老廃物ではなく大切なエネルギー源になる栄養素でもあるのです。
スポーツドリンクなどにも乳酸が入っていますし、ヨーグルト、ワイン、漬け物等、いろいろな食品にも入っていて、乳酸は食事でも多く摂取されています。

 

つまり乳酸を摂ることはエネルギー源を摂ることになるのですね。
特に、腸内においては善玉菌といわれるもので、これは、人間の整腸作用に一定の効果があると言われているものです。

 

 

さて、乳酸菌EC−12ですが、これは特にパウダー状の小分袋に入っていて、飲みやすさも有ります。
元々、EC−12は人の腸に存在する乳酸菌でもあり、非常に小さな菌なので、1袋飲めばずば抜けた数の菌を一気に摂取することができると云われています。
飲み始めた当初は余り実感は湧かないが、便秘気味の小生にとっては、2週間以上飲み続けた段階で、実感として効果が次第に現れてきました。